2013年02月11日

【2月11日】練習日誌

◎2月11日(月) 
参加学生:山本(1年)、甲斐(1年)
参加OB :緑川さん(H17卒)、小野俊明(H24卒)

<メニュー>
【am】4周(閉鎖)

4周は長かったが、文句もいわずよくやりました。
山本君は返事がしっかりしている反面、甲斐君は返事が曖昧なので注意しました。

小見川での事故がニュースで取り上げられたように、安全には十分な配慮をしましたが、
両者とも安全意識が高く、事故になる要素は見られませんでした。

ローイングの技術に関してはまだまだ未熟であるものの、
技術についてはとりたてて何もいわず、レーンの中央を漕行すること及び、他団体へのマナーについて注意しました。
    
帰り際、4人で食事をしました。甲斐君はよく食べるので、今後、体格の発達が期待できます。
山本君は食が細いので、もっと食べたほうがいいと思います。

総じて、本日はボート以外の基本的なことに集中しました。

来週もよろしく!
posted by 慶應Jr.ローイングスクール at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月23日

【12月23日】練習報告

◎12月23日(日)
参加生徒:山本
参加OB:宮澤さん(H05卒)
参加学生:岡崎

<メニュー>
【pm】2x (岡崎・山本) 2周(7km)
午前はコース閉鎖だったため、午後のみ練習を行いました。
メニューはコース2周で、基本的にはノーワーク、時折パドルを入れて漕ぎました。途中から山本くんはノーフェザーでのローイングに切り替えました。ノーフェザーだとオールが水面に引っ掛かってバランスが取りづらくなります。それでも時々、バランスがとれて艇速の上がる漕ぎを出すことが出来ました。
乗艇後にエルゴを使って技術指導を行いました。キャッチ直前のハンドリングなど、まだまだ改善できるところは多くありましたが、正しい動きのイメージはなんとなく掴んでくれたようでした。このイメージを水上まで持っていくことが出来れば、もっともっつと上手くなると思います。

2012年のジュニアローイングスクールは本日の活動をもって終了します。参加してくれた生徒のみなさん。そして本ブログを読んでくださったみなさん。一年間有難うございました。
来年も何卒よろしくお願いします。
posted by 慶應Jr.ローイングスクール at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月18日

【11月18日】練習報告

◎11月18日(日)
参加生徒:山本、甲斐
参加OB : 宮澤さん(H5卒)、柳澤さん(H8卒)
参加学生:新庄さん、下村さん

<メニュー>
【am】 2x (山本・甲斐) 3周(7km)
【pm】 2x (甲斐・新庄) 2周(5km)

学内レガッタが行われていたため500m閉鎖の中、奥で練習を行いました。午前は久しぶりということもあり分漕を交えつつのびのびと漕ぎました。風の影響があってバランスがよくなかったですが、無駄に力むことなくのびのびと大きく漕いでいる様子が見受けられました。二人とも注意したことに対して素直に取り組めていました。

午後は山本君が用事のため帰宅し、甲斐君と手伝いにきていた大学生で乗艇練習を行いました。
全体のハンドリングやキャッチで置いてくる感じは非常に良かったです。今後の課題としてはファイナルまで長く強く力をかけ続けて行くことです。
posted by 慶應Jr.ローイングスクール at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。